top of page
  • 執筆者の写真かつのようこ

コアジサシ飛来状況報告 6月2日・5日

Hさんからのコアジサシ飛来状況報告です。

先程今日の報告を頂いたので、追記しました。


 

6月2日 14:30〜15:30、雨のち晴れ


沖合の定置網で休息している10羽を確認。営巣の気配はなし。


当日は梅雨前線が博多湾よりも南側に停滞していたため北風が強く、砂浜に打ち上げられた漂流物内の食べ物を物色するため約80羽のハシブトガラスが飛来。


もしコアジサシが営巣していた場合は全滅だったと思われる。






6月5日 14:00〜15:00


沖合の定置網にコアジサシ12羽が休息。営巣の気配なし。

他にはオオミズナギドリ約20羽、ウミネコ約30羽を確認。


 

コアジサシにとってカラスたちは本当に手強い天敵です。

設置したデコイの周辺にも降り立っていたようですね。卵狙いにきたんでしょうか?

カラスたちが集まる原因にもなるゴミを少しでも減らすため、清掃活動はやっぱり大事ですね。


残念なご報告でしたが、また次回もお楽しみに〜

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page