• かつのようこ

忘れ物注意

先日、湿地研活動にでかけた際、初歩的かつ致命的な忘れ物をしました。


カメラのSDカード


…なかなか痛い忘れ物ですね。みなさんも一度は経験したことあるのでは?

とはいえ、最近はスマホのカメラの画質がよいのでちょっとした撮影なら代用がききます。

ということで、この機会に今回はズームがいらない被写体、私の愛用品をご紹介したいと思います。

「そんなの興味ないわ」と言われそうですが 笑



まずは最近の一番のお気に入り、長靴。

ペチャンコにしてペットボトルサイズに折りたためるので、持ち運びに便利!

湿地研活動時はいつも集合場所まで地下鉄利用の私にとって、荷物を少なくできる点でとても助かっています。


そして何より、このフィット感!

泥の中にイボっても長靴だけ脱げちゃうなんてことにはなりません。


しかし、弱点が2点。

①足にジャストフィットサイズすぎて、太ったら履けなくなりそう。

②夏場は汗の量が浸水レベル。


まあそれよりも利点が大きいので、しばらくは心強い相棒として働いてくれそうです。



次に、カメラ。

生きものの撮影にはどうしても「距離」が必要になってくるため、ズームがきくこのカメラは大変重宝しています。

普段掲載している写真も、このカメラで撮影したものが多いです。ズーム万歳。


長時間の作業には水筒も欠かせませんね。

たっぷり1Lサイズ、水分補給はばっちりです!


最後にゴム手袋。

これがあれば水も泥もへっちゃら。

なんですが、面倒臭くてけないことも…。




なんてことない物ばかりですが、湿地研活動に欠かせない大切な仲間たち。

以上、この日の持ち物紹介でした。



オマケに珍しい生きもの、カブトガニ!

先日、とある砂浜でHさんが発見した個体です。

剥製にするために土に埋めていたものを掘り起こしてみたところをiPhoneでパチリ。

まだまだな状態でしたが、うまく剥製にできれば観察会の時などに利用したいなと思っています。

どれぐらいかかるかは不明…



0件のコメント

最新記事

すべて表示

初鳴き?