• かつのようこ

日陰をもとめて?

異例の早さで梅雨が明け、セミも鳴き始め、博多では山笠が始まり、正真正銘、夏がやってきました。

先週末も日差しがさんさんと降り注いで暑かった…


そんな中、汗をかきかき作業をしていると、Hさんが「なんやあれ」と声を上げました。

なんだなんだと見てみると、池に立ってる杭の影にアメンボが集まっているようで…




場所を奪い合うかのようにわちゃわちゃしている様子はなかなか興味深かったです。

アメンボも少しでも涼しい場所にいたいものなんでしょうか。

とはいえ、他の杭の影には集まっている様子はなく、ここだけだったんですよね。不思議だ〜。


明確な理由を知りたい気持ちもありますが、なんでだろう?こんな理由かな?いや違うかな、とみんなであれこれ話すこと自体が楽しかったりしますよね。

自然観察は必ず正しい答えを見つけなければならないなんてルールもないですし。


もちろん、専門書などで調べて答えをみつけてもいいんですが、なんでかな?という好奇心を次の機会につなげて楽しむのも、自然観察の醍醐味なんではないかなと個人的には思ったりしてます。


とはいえ、やっぱり理由が気になる!ってことでぐーぐるさんで検索してみたんですが、これといった情報は見つけることはできませんでした。

もう少し観察していきたいと思います!


0件のコメント

最新記事

すべて表示

初鳴き?