• かつのようこ

水生生物観察会を行いました!


先日、福津市で水生生物の観察会を行いました。


日時:8月6日(木) 10:00 〜 12:00

場所:福津市 手光ビオトープ

参加者:20名(大人8名、子供12名)

主催:むなかた市民学習ネットワーク

協力:福岡県宗像・遠賀保健福祉環境研究所


今年で7回目となる観察会です。

例年だと30名以上の参加者になる人気講座ですが、今年はコロナのために定員数を減らしての開催となりました。


子供たちと一緒に池に入って生きものを採取し、最後は当会の会員でもある講師の中島氏が解説。

中島氏の解説は子供が興味を持てるようにとわかりやすく、人気講師なんだそうです。


残念ながら私は参加できませんでしたが、写真からも子どもたちが熱中している様子が見てとれ、

とても楽しそうですね。…うらやましい。


コロナ禍の今、これまでと同様の観察会がなかなか難しくなってしまいましたが、

実際に生きものを見て・触れることができる体験はとても大切なものだと思うので

来年もまた開催されることを願います。

そして、私も来年こそは参加したい!


0件のコメント

最新記事

すべて表示

11月12日の毎日新聞の電子版記事で、多々良川のクロツラヘラサギを紹介して頂きました。 いつもありがとうございます。 https://mainichi.jp/articles/20221112/k00/00m/100/078000c 夕暮れどきの光の色と、クロツラヘラサギの繊細な羽が美しい写真が、多数掲載されています。 毎回、記者の野田様の素敵な写真をとても楽しみにしています。 皆さまもぜひご覧に