top of page
  • Asaka OSANAI

4/28 多々良川清掃活動

今日は定例の清掃活動の日でした。

ヨシ原のヨシが伸びてきていたので、前日に作業経路の部分の草刈りをして、準備は万端。

今日は会員5名と参加者4名の方にご参加いただきました。

前回は雨で中止になっていましたので、ゴミはかなり多そうです。




上流からながれてくるゴミと、潮の干満で海側から流れてくるゴミの両方で、多々良川河口は残念ながらゴミが絶えることがありません。今日も地道にゴミを拾っていきます。


チュウシャクシギ2羽、キアシシギ5羽が確認されました。

チュウシャクシギは今日到着した様子で、用心深く旋回して辺りの様子をうかがっていました。

ともに、潮が引いたタイミングで大好きなカニを目当てに来たようです。

オーストラリアから、チュウシャクシギはアラスカ、ロシアまで、キアシシギはロシアまで、旅の途中に日本に立ち寄る鳥たちです。




潮が引いた多々良川は砂泥質の干潟状になります。カニ穴がいっぱい!

カニが出てこないか立ち止まって見ていると、たちまち、いぼるので注意が必要です。


カニたちは用心深くて、近づくとすぐに穴に逃げ込んでしまいます。

アシハラガニの写真、お互いの緊張感が漂います。

枯れたヨシの茎が目に当たっているのが気になります・・・



空き缶やビニール袋の中にもカニが潜んでいることが多く、注意しないとゴミと一緒にに回収してしまうことも。今日もヨシハラガニ2匹、アカテガニ2匹を回収したゴミ袋の中から救出しました。



本日の成果です。



燃えるゴミ・・・168.5kg

燃えないゴミ・・・16.7kg  でした!

写真に写っていないゴミもあるのですが、今日は大漁でしたね。




皆さま、いつもありがとうございます。本当にお疲れさまでした!

来月は、5月26日(日)14:00からの予定です。

収穫は多いけど刈り手は足りない状況です。皆さまのご協力よろしくお願いいたします。





0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page