top of page
  • Asaka OSANAI

7/8 コアジサシ速報

服部理事長は今日も暑い砂浜へ。

海の中道海浜公園、玄界灘側砂浜のコアジサシとシロチドリの営巣状況の報告です。

 


残念ながらコアジサシの営巣は確認できませんでした。

ただ、5日金曜日には沖合の定置網フロート上で8羽確認しているのでまだ、諦めることはできないです。

 

また、シロチドリは奈多側から志賀島方面約2.5kmの範囲で、10羽程見かけたので営巣活動を行っているようです。(卵の確認には至りませんでしたが)

暑いですが頑張って調査継続します。

 


皆さんが設置して下さったデコイ頑張っています。



・・・夏の砂浜は刺すような日差しと照り返しで、想像を越える暑さ。

そんな中、命をつなぐために必死で頑張っている生き物たちがいます。

引き続き、応援よろしくお願いいたします!






0件のコメント

最新記事

すべて表示

7/17 コアジサシ速報

服部さんから今日の調査の報告です。 梅雨ももうすぐ開けそうな天候になりました。 今日、海中~西戸崎に調査に行きましたが、コアジサシ玄界灘側定置網フロート上に2羽のみの確認でした。 時間的にコアジサシの繁殖厳しくなってきました。 コアジサシは産卵してからヒナが孵るまでに約3週間、そのヒナが飛べるようになるまでも約3週間、その後の飛行訓練に約1週間必要です。 例年ならば、彼らが繁殖を終え子ども達とオー

Comments


bottom of page